会社紹介|西川園

HOME >> 会社紹介

会社紹介

沿革

 近代化を目指した明治時代の主要輸出品は生糸とお茶でした。そして、幕末から明治にかけて気候温暖な東金の大地に数十町歩にわたる「東嘉園」と呼ばれた大茶園があり、お茶の生産地として有名でした。
 特に明治維新の後、この地を治めていた旧佐倉藩士は、殖産のために、お茶作りに力を入れ、千葉県の近代化にも大きく貢献しました。当地のお茶も当時には横浜から海外に輸出されていたそうです。
 そのような環境の中、初代 西川善蔵が明治八年に茶舗西川園を創業し以来140余年にわたり、東金を拠点に「いつもいいお茶と暮らしたい」をモットーに、伝統に裏打された自然の香りと味、日本の伝統食文化を未来に伝える事業を展開して参りました。

経営理念
 西川園は人とのつながりを大切に、日本に古来から伝わる日本人の伝統食文化を未来に伝える事業を通して、人々の健康・豊かな食生活、そして幸福に寄与できる存在であり続けることを目指します。

社訓

  1. 人とのつながりを大切にする
  2. 健康によい日本の伝統食文化を伝える
  3. 社会に貢献する

信用 責任 努力 融和

■営業一課
卸担当(流通業関係、外食業、その他)
葬祭担当(葬儀返礼品全般)
■営業二課
直営店
■つくも市場
PAGE TOP

会社概要

会社名 株式会社 西川園
代表取締役社長 西川 賢太郎
所在地 〒283-0802 千葉県東金市東金1204番地
TEL 0475-52-4104
FAX 0475-52-4106
パソコン版URL http://nishikawaen.co.jp/
スマートフォン版URL http://nishikawaen.co.jp/s/
モバイル版URL http://nishikawaen.co.jp/m/
E-mail info@nishikawaen.co.jp
営業時間 9:00〜18:00
定休日 年中無休
創業 1875年(明治8年)
設立 1951年3月23日(昭和26年)
資本金 5,000万円
売上高 約10億円
取引銀行 千葉興業銀行 東金サンピア支店、千葉銀行 東金支店
従業員数 58名
営業所・販売店 東金本店東金サンピア店大網アミリィ店成東ラパーク店
八日市場ベイシア店旭サンモール店イオンタウン成田富里店稲敷パルナ店
鹿嶋チェリオ店成田流通センター店
主要仕入先 富士茶農協、小浅商事、浦島海苔、UCCフーズ、ちきり清水商店、他
事業内容 茶・海苔及び関連乾物商品の製造・販売、年末お正月商材の取り扱い(青のり・海藻・はばのり)
取扱商品
  1. 煎茶・健康茶・中国茶
  2. 乾海苔・焼海苔・浦島味付海苔
  3. コーヒー・紅茶・缶ドリンク(ウーロン茶・煎茶)
  4. 椎茸・干瓢
  5. 慶弔セット
  6. 茶器
  7. 年末際物(はばのり・青のり・一ツ松青のり・本海藻・お雑煮セット)
  8. 千葉県の物産(落花生・房総みやげ品)
  9. 美容・健康
PAGE TOP